墓石

墓石 · 01日 4月 2019
新元号  令和 堀石材工業  昭和 平成 と 大変おせわになりました。 令和 これからもよろしくお願いします。 平成もあと30日 精進いたします。

墓石 · 13日 2月 2019
お花のご紹介。 ( 造花 ) ゾウカなんですが この写真ではちと分かりずらいのですが いいんです。  きれいなんです。。 まるでホンモノのようです。 お墓詣り なかなかいけない方行けてもお盆と暮れ正月のみというおきゃくさまも多いかと思われます。 そういったお客様のために切り花の代わりに、このような造花はいかがでしょう! この造花 芯棒に鉄が使われていないため安心してお墓にに供することができます。 展示場にて展示あり 二千八百円にてご提供いたしております。

墓石 · 13日 2月 2019
おはようございます。 春分の日過ぎても寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか・ 寒い時期のお墓詣り大変なくろうだと思います。 墓石屋として日々 お墓を見ていて気になることの一つを今日おつたえしようとおもいます。 この写真わかるでしょうか・ お墓の供したお花 (造花) 芯の部分が赤茶色に染まってしまっています。 造花の辛抱の部分に鉄が使われている為 麺月とともにサビが浮いてきてしまっています。 このサビがお墓のいとってとても厄介な存在で 雨のあと花筒から溢れたサビの水が墓石に浸食してしまいシミとなり取れなくなります。 ふつうの頑固な水垢やコケ ご相談いただければちょこっとクリーニング(低料金)で落とすことができますので是非ご相談ください。

墓石 · 28日 12月 2018
平成最後の餅つき。 今年も多くのお客様ならびに地域の皆様に支えられ餅つきを無事終えることができました。 来年平成31年そして新元号の年になりますがよろしくお願いします。

墓石 · 16日 11月 2018
清水区 草薙 の石屋、 ホリセキ ブログです。 ただ今 絶賛 外柵 加工中です。 石種は茨城産の 稲田石です。 当社の外柵はほとんど 稲田石を使っております。(日本を代表する中目 白御影のひとつです) ご注文いただきありがとうございます。お施主さま 今しばらくお待ちくださいませ。 社長以下 社員一同 がんばらせてもらっています。 年内 お墓をたてようと思案中のお客様!  早めの検討おねがいします。ただ今工場、現場、 建墓と忙しく立て込んでおります。 国産のお墓をきぼうのお客様! 是非 ホリセキ の展示場へあしをお運びくださいませ。 その際は お墓だけでなく 工場も 見学してみてください。 それでは!  もう一つ 石屋とは関係ない話、 この11月の朝夜明け前の東の空 きらきら 輝く星 明けの明星! 大きく輝く金星 朝夜明けまえの 蒼いそらの中で煌々ときらめく星。   今日も頑張るぞと心の中で唱える ホリセキのスタッフの一人でした。 

墓石 · 24日 10月 2018
墓誌の 戒名のペンキが剥がれ落ちて 文字が見えずらいので 白ペンキの入れ直しをとのご依頼を いただきました。 写真がななめでみずらくてごめんなさい。 まず古いペンキぶらしで除きます。 ブラシで取れないペンキは剥離液を使い綿棒などで丁寧に取り除いていきます。 その後ひだりの写真のようにマスキングテープをはりペンキスプレーを 吹きます。 スプレーを吹く回数は三回以上です。 乾いたところでテープをはがし スクレイパーやカッターナイフの刃で 綺麗に仕上げます。 以上 墓誌盤 ペンキいれでした。 ちなみに 石種は 庵治石でした。 (30年ほど前建墓)きれいです。

墓石 · 18日 10月 2018
昨日の続きです。 生コン 流し込み ならしました。 手前の通路より 約3センチ低く仕上げています。

墓石 · 17日 10月 2018
割栗石をきれいに並べたあと、転圧機でしっかり転圧していきます。 配筋  三分筋(9ミリ丸鋼) 10センチ ピッチで鉄筋を組みます。

墓石 · 02日 10月 2018
石碑への文字彫です。前の写真のように石碑に文字を切り抜いたゴムシートを張ります。 そこに飛散防止の為のボックスを取り付け硬質の砂を吹き付け文字を彫っていきます。 上から下まで彫り終わったらこのように白いペンキを吹き付けます。ペンキ入れはお客様のご希望でお入れしてます。